Information

メンタルケア顧問/社外設置の相談解決室

 

自殺衝動の解消・うつ状態からの脱却・トラウマの解決・引き籠りへの改善アプローチは、薬を使わない心理療法にお任せ下さい!
薬剤の服用より肉体に優しい心理療法で、脳の活性化で心力を取り戻すお手伝いを致します。
心理カウンセリング・NLP・コーチング・ヒプノセラピーなど、多岐に渡る技術でクライアントに合う方法が必ず見つかります。
メンタルヘルス管理は不調が長引く前に早めの対処!です。

 

 

【外部相談室を設けるという事】

メンタルケアというのは、非常に幅広い悩みに対応出来る能力が必要です。
特に社内では、プライベートの問題を引きずったまま業務に臨む事も多々あります。
人間ですから…公私別に物事を考えるなんて事は無理な話です。

 

なので、

 

社長が社員を大切に思う気持ちが強ければ強い程、
相談窓口を設置してあげる事がとてもとても前向きな取り組みになります。

 

 

ですが…
悪い例の相談窓口の設置もあるようです。

 

 

【悪い事例1】
社内相談室を設けてしまう事。
いわゆる、相談とは言っても…
社員同士のトラブルやら何やら…
その責任の所在を社内ではなく個人にあるものとして、
会社が労基法違反から逃れるために設置されている。

明らかに社内問題であるにも関わらず
家庭に問題がある
と責任転嫁をする事で、会社の命を守る…つまりはスタッフを犠牲にしてしまう。

 

【悪い例2】
これも社内相談室の例なのですが…
労基法違反があるにも関わらず、
それは法令内である、という事をスタッフに諭して
働いてもらおうという気質。

問題が社外に出る事を恐れて、
社内だけで問題解決をしようという。

 

 

いずれも、こういった会社に勤めている方からの相談が私には多く、
現代社会の労使協定・雇用契約・労働契約の在り方を問われる問題なのではないか、と。

 

 

そして、

公私混同は良くないという時代はもう過ぎて、
公私という区別をせずに…

「自分の生活」という認識に改め、

仕事の場面でも、家庭の場面でも…
何か問題があったら、解決のお手伝いを公平に出来る
●社外相談室・顧問
の設置が何より重要ではないか、

とさえ感じます。

 

 

顧問業務・承ります。

内容詳細は問い合わせ下さいまし。

 

 

 

 

講師からコミュニケーションを学ぶ場

4月25日(水)夜!
コミュニケーション心理学の基礎の基礎!

人と会う機会は多い…
人と交流する場はある…

 

しかし、

コミュニケーションを心理学という観点から学ぶ場はなかなかありませんね。

コミュニケーション上手な方から、感覚だけで「した方が良い」という指導や講演は聞いた事があったとしても、
自分の特性にあうコミュニケーションスタイルを確立した事がある、という方は少ないですね♪

 

 

======
ココロ
パーソナル
トレーニング
======

 

 

論理的思考で、腑に落とす感動を与えます!

 

●なるほど!だから過去のあの人との関係は…なのか!
●言われてみれば、それはすごく当たってる!!
●これから大切な彼(彼女)とこうすれば良いんだ!!

等々、
●人間関係を良くしたい
●未来に大切な人と一緒に歩みたい
●お客様との関係を良くしたい
という希望のある方であればどなたでも受講が出来ます。

 

 

●日時:4/25(水)19時~21時
●場所:ビジョンクリエイト・レッスンルーム
(山形市南館2-4-10)
●参加費:3000円/お一人様

 

この日は、
レベル1:コミュニケーション心理学の基礎の基礎を学べます。
(コミュニケーションスタイルが分かるカード使用。講師側で準備します。)

 

【申込み】
https://coubic.com/visioncreate/300751

____________

コミュニケーション・心理学・心理カウンセリング・コーチング・心理療法・催眠療法(ヒプノセラピー)を学ぶならば…
資格発行が出来る講師・国際ライセンスを所有している講師から学ぶのがお勧めです。
日本で唯一の商標資格、あります。

 

下手なコミュニケーションは家庭崩壊のリスク高!

自殺衝動の解消・うつ状態からの脱却・トラウマの解決・引き籠りへの改善アプローチは、薬を使わない心理療法にお任せ下さい!

薬剤の服用より肉体に優しい心理療法・脳の活性化で心力を取り戻すお手伝いを致します。

心理カウンセリング・NLP・コーチング・ヒプノセラピーなど、
多岐に渡るプロフェッショナルの技術でクライアントに合う方法を施術します。

メンタルヘルス管理は不調が長引く前に早めの対処!です。

 

人間関係についての悩み・コミュニケーションについての課題なども、
心理カウンセラー・心理療法士にお任せあれ!
たまにセミナーも開催しています!

 

家庭崩壊…
いったい何が原因でそうなるでしょう?

 

DV?仕事漬け?貧乏?教育?

色々な要因があるかと思いますが、
その根源は…

自分以外の人とうまくいかないがための
『誤解』
です。

 

父の背中を見て育て!
昭和では「察する事」が徳と思われてきた側面もありますが、
察する事はつまり…
自己責任で好き勝手な思い込みで良い、という事でもあります。

 

そして、察した結果、父の意向に添えない場合…
暴力だのハラスメントだと…
と言う家庭もあります。

 

 

なので、

 

平成も変わりそうな現代社会では、
察する能力よりも、
ちゃんと伝える能力を重要視します。

 

伝達力が何より重要!!

 

誤解を与えたままより、
ちゃんと理解を与える。

 

それが気持ちのすれ違いを無くして
家庭を守る事になりますね。

 

 

 

コミュニケーションの場って日常的にあるんです。

しかし…

コミュニケーションをちゃんと教えてくれる場って…
あまりありませんね。

 

ココロポーションではゲストルームでコミュニケーションセミナーを不定期開催しております。
『ココロパーソナルトレーニング』というクラス名です。

 

https://coubic.com/visioncreate/300751

未来を今より少しでも良くしたいと思っている方は是非受講してみて下さい♪
楽しい時間ですよ、コミュニケーションのトレーニングは♪

お客様の商品興味学~メンタルヘルスまで!

自殺衝動の解消・うつ状態からの脱却・トラウマの解決・引き籠りへの改善アプローチは、薬を使わない心理療法にお任せ下さい!

薬剤の服用より肉体に優しい心理療法で、脳の活性化で心力を取り戻すお手伝いを致します。
心理カウンセリング・NLP・コーチング・ヒプノセラピーなど、多岐に渡る技術でクライアントに合う方法が必ず見つかります。
メンタルヘルス管理は不調が長引く前に早めの対処!です。

 

 

________

 

 

さて、近日以下のようなセミナーを開催致します。

 

 

【社長のためのコミュニケーションセミナー】

 

働き方改革!

一日8時間の労働!!

 

公務員と一部の大企業にはとても良い改革かもしれませんが、
99%以上を占める中小企業には、改悪でしかない、と感じている社長や管理者も多くいるかもしれません。

 

8時間現場労働になったとしても、
持ち帰って仕事をしている企業もあると聞きます。
結局、家族に迷惑をかけている、という話もあります。

 

 

では…何が改善になるのか…
それは…

 

●「働き甲斐」の改革

ですね♪

 

働き甲斐って??

ちゃんと仕事になって、

 

頑張ったら頑張っただけ給与が貰えて、

上司や他のスタッフにも認めてもらえて、

そして自分の時間も持てる事!!

 

 

契約締結までの時間が短ければ、
そこに時間(経費)をかける事もありません。

そして、相手に喜んで購入してもらえるならば…
こんなに楽しい仕事はありません♪

 

そして職場が楽しいならば

(推奨するわけではありませんが)
8時間オーバーしたとしても、苦になりませんよね♪

そんな会社作りを目指す一環として…

当セミナーを準備致します。

4/19(木)昼:社長のためのコミュニケーションセミナー

●日時:4/19(木)13時半~15時半
●場所:山形テルサ三階特別会議室
●参加費:3000円
●駐車場:テルサ駐車場・近隣駐車場をご活用下さい。

 

____________

 

 

経営とは、売り上げ・利益を生み続ける仕組みづくりの事ですね。

ハード的な部分の仕組みづくりはこれまで沢山あったかもしれません。
人口減少時代に必要な仕組みづくりは、ソフト部分…ハート・メンタルの部分の仕組みづくりです。
その仕組みは社長が一番最初に取り組まねば、社員・部下は離れてしまいますね。

 

8 / 10« 先頭...678910
イメージ
PAGE
TOP