Information

【スポーツメンタルコーチ顧問を一年…】

久しぶりの更新です。

 

ココロポーション/ビジョンクリエイトの心理療法士・カウンセラーの後藤純司です。

いつもお読み下さりありがとうございます。

 

さて…

 

 

『悩みの無い人は世の中にはいません。』

その悩みの二大根源は
●人間関係
●貧困・お金
です。

 

そのどちらかが不調になっていれば、
人はすごく悩みます。

 

 

 

そして、

 

 

特に昭和戦前後に生まれた方々に育てられた方の多くは
●甘えるな
●自立しろ
と言われて育った方々が多くいらっしゃるようです。

 

 

 

社会に出ると

「甘えちゃいけない」「なんでも一人でしなきゃ」

という思い込みが発生し、
それがメンタル不調につながりやすくなったりします。

 

 

 

なので、

人は…
●甘えて
●人を頼って
生きていくものである、
と再認識しているここ最近です。

 

 

 

そうしたらすごく人生が楽になりました。

 

 

 

 

 

さて…

一年経過してようやく情報公開された案件がございます。

 

 

 

 

実はプロスポーツ選手のメンタルコーチをしておりました♪

 

 

 

 

トップアスリートの場合、そのほとんどが技術の差があると思われる方もいるかと思いますが、実は当人たちは違うという事を知っています。

 

 

技術に差をつけるのは
●メンタル・ココロ・気持ち
の部分が非常に大きいのです。

 

 

 

実際プロスポーツ選手に体験してもらったのが…
気持ちの落ち着け方で

筋出力に変化が出てくる、というもの。

 

 

不思議ですよね~
言葉遣いでトッププロの能力が減っちゃうんですから。

その他、色々とココロはパフォーマンスに影響を与えます。

 

 

そして…

 

 

 

顧問を一年継続したプロスポーツ選手と一緒にラジオ出演を果たしました!
約30分のデータですが、お時間ある時に聞いてみて下さいね!

 

 

 

どうして、スポーツメンタルコーチングの話をお伝えしたのかと言うと…

職場内で

「ハラスメント」

日常的に横行しておりませんでしょうか?
というお話になります。

 

 

 

人の無意識というのは非常に敏感です。
もしも無意識を形に表せるのだとすれば、
人と交流した一言一言を受けるだけでその形が変化し続ける
そんなイメージです。

 

 

 

「まさかうちの会社に限って…」
と思っている方がほとんどです。

 

 

 

しかし、相談にお越し下さる会社員の方は…
ハラスメントに困っており、
その悩みの根源でもある上司は、
ハラスメントだと認識していないようです。

 

 

ラジオ放送’YouTube)30分程度ありますが、
その内容を聞いてもらえるならば、
心理療法士・カウンセラーとして出来る事は、
無意識の訓練方法・軸や芯をしっかり作る事、という事もひとつ大切な事という事が分かっていただけるかと思います。

 

 

 

もちろん各事業所でもその効果は高く、
スタッフのパフォーマンス・成果を伸ばす根源のひとつになりますね!

 

 

 

これからの時代、

 

大切なのはコミュニケーション戦略

 

ですから♪
どの程度ご興味をお持ちになるか分かりませんが、
下リンク先にもお目通しお願い致します。

メンタル関係の顧問業務、承ります。

 

 

 

 

 

 

 

【スポーツメンタルコーチ顧問を一年…】
イメージ
PAGE
TOP