Information

社会的病気【貧乏】解決もお任せ下さい!

アドラー心理学では、人の悩みの根源は全て人間関係にある、と言われています。

 

心理療法士/心理カウンセラーの後藤純司です。
自殺衝動・トラウマ・うつ(鬱)などなどの状態を
薬剤を使わずに回復・解決したいならば、相談下さい。

薬剤は脳機能をマヒ・低下させる効果がありますが、
心理療法は、脳機能活性化させて解決を目指します。

 

さて…

 

MONEY

ここ近年はお金に関する悩みも増え始めてきました。
●どうやったらまともに家族を養えるんだろう
●切り詰めても切り詰めても生活が良くならない
●今の収入じゃ結婚すら出来ない

等々…

 

これは色々な原因が重なって発生しています。
個人の問題だけでなく、地域の問題、社会の問題、政治の問題…

いわゆる…
貧乏とは…

 

社会的病気です!

 

貧乏は病気なのです!!

 

 

お金がないとどうなりますかね?
どのくらい考えられますか?

 

スーパーで安売りしている食材を購入
(栄養損失の多い古い食材です。)

栄養は少なくてもカロリーは残っているので、
太ったうえに栄養失調になるリスクが高くなります。

食材の中には、比較的安価な炭水化物系の料理が増え始めます。
(ビタミン・ミネラルが不足し始めます)

栄養失調が慢性的になります。

保存料たっぷりで日持ちするような食材が安売りされていると
買いだめなどする事になるかもしれません。
(保存料や添加物たっぷりです)

体内に栄養が少なくて、食品添加物の割合が増えると…
病気になりやすい肉体に変化していきます。

節約のために安い食材を手にしていたのに
病気になってしまい、医療費がかさんできます。

結局、医療費・薬剤代、休業などが増えて
ますます貧乏になっていきます。

 

これの悪循環が始まります。
体験した人が周囲にもいるかもしれませんよね。

 

なので…

 

相談にお越し下さる方の中には、

貧乏対策についてご相談の場合もあります。

 

【稼げない!】

これってアドラー心理学で言うところの…
「あなたにお題を支払いたくない」
という心理が働くからですね。

同じ商品が世の中にあるならば、
あなたからじゃなくて、
自分の好きな人から買うわ~
という心理です。

 

 

なので、

 

稼げないのは…
人間関係に起因しているところも多々あるかもしれません。

じゃぁする事は…
分かりますよね♪
信頼関係の構築です。

 

 

もうひとつの脱貧乏アプローチがあります。
世の中を見渡してみると…
結構あるものです、良い仕組みが。

その人にとって当てはまるかどうか分かりませんが、
色々とあるものです。

 

それはもしかしたら私が購入している

社会的仕組みの活用案内かもしれませんし、
もっと違う何かかもしれません。

 

 

 

脱貧乏をするには、
いくつかの方策を準備する必要もありますね。

私が持っている仕組みの案内に関しては、
完全無料でお伝え出来ます。

 

そして、基本的にはどなたでも活用が可能です。
いつでもお気軽に案内させて頂いています。

 

ちなみに心理療法にお越しになる方にも
健康保険代わりと言っては語弊もあるんですが、
経済負担を軽くしてあげられるので、
喜ばれております。

 

 

 

あ!!

なんか小難しい説明になりましたね!!

簡単に言えば…

あなたの経済力を強くするんです!

今と何ひとつ変わらずに!

それが可能になったんです。

 

法律の力ってすごいですよ♪

社会的病気【貧乏】解決もお任せ下さい!
1 / 11
イメージ
PAGE
TOP